TOP> 過去ログ
2013年03月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

スマホのバッテリ節約にLTE外し

PageRank Checker

LTEが不安定で3Gと頻繁に切り替わるような環境では急激な電池の消耗につながります。
このような場合は、スマホのバッテリ節約に電池を消耗しやすいLTEを外すのが、効果的です。

LTEの外し方


LTEとは


Long Term Evolutionの略。
LTEは当初、ドコモがSuper3Gの名称で提唱したものです。
これは将来の第4世代移動通信、4Gをスムーズに導入できるように、
先ず3Gを大きく発展させようというコンセプトとして提唱されました。
受信時最大100Mbps、送信時最大37.5Mbpsの高速データ通信。
光回線並みのスピードと常時接続に近い短時間アクセスで、ブロードバンドを快適に楽しめます。
Xiエリア外でも「FOMAエリア」2GHz帯、「FOMAプラスエリア」800MHz帯(プラチナバンド)で、
どこでも快適につながります。

LTE OnOFF - HTC ThunderboltでのLTE外し方


以下はスマホの画面です。
Screenshot_2013-03-29-12-25-47.png

この中のLTE OnOFF - HTC Thunderbolt(Google play)を使用します。

LTE Setting(Google play)を使用しても同じですが、システムに常駐してしまうようです。
メモリ節約としてはLTE OnOFF - HTC Thunderbolt(Google play)がよいと思います。


起動画面の中程にあるプルダウンからWCDMA onlyを選択します。
xperia_優先ネットワーク設定.png

右側の更新ボタンを押します。
Screenshot_2013-03-31-00-29-01.png

XperiaZ SO-02Eの場合、
設定>その他の設定>モバイルネットワーク>モバイルネットワークの設定
画面でネットワークモードが「WCDMAのみ」になります。
ちなみに、モバイルデータ通信のチェックが外れているとWi-Fi以外の通信が不可となりますので
触らないようにして下さい。
Screenshot_2013-03-31-00-27-14.png


最後にZapper タスクキラーで常駐ソフトをチェック


常駐ソフトをチェックするのはZapper タスクキラー(Google play)で一目瞭然です。
除外できないアプリには鍵マークが付いていて一目で解るところもGOODです。
Screenshot_2013-03-29-12-24-51.png



【PR】
スマホでFlash Videoがみれるpuffin無料版をインストールしました。
下記のコードを入力すると、お互いにフラッシュが4週間使用期間が延長されるようです。

bipdfahbfpeab

puffinbrowserで下記のリンクから投入画面が開きます。
http://www.puffinbrowser.com/flash/
無料にこだわる方は是非どうぞ!先着12名とのことです。
Screenshot_2013-03-29-12-22-20.png

スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告表示LOLIPOP
人気ブログランキング

SNS Bookmarkサービス
Clip to Evernote
posted by マックん at 2013年03月29日12:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | Android(アンドロイド)/Xperia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

Google 日本語入力の開発版(1.10.1389.100)辞書をスマホで活用



PCをリカバリするときに入力辞書が消えたことはありませんか?
普通は忘れますよね。
でも、長年学習していた辞書が消えてしまうショックは大きいです。
リカバリしても大丈夫なように、PCで学習した入力辞書をグーグルドライブにおいておけばよいわけです。

Google 日本語入力のニュース記事を過去記事に備忘として書いてますが、その頃からGoogle 日本語入力に変更しています。
スマホが変わったら入力方法を学習しなおしとか、特別な顔文字ヽ(*´∀`*)ノなどをどうやって登録すればいいかなど考えなくてよいからです。

さて、Google 日本語入力の開発版(1.10.1389.100)がアップデートされました。
google_input -.png
変更点は以下のブログになります。
http://googledevjp.blogspot.jp/2013/03/google-110138910x.html

早速、この記事はGoole日本語入力(1.10.1389.100)で書いてますが、何ら問題ありません。

■PCからエクスポートしてスマホに辞書をインポートする手順
1.タスクバーにあるGoogle 日本語入力のレンチの形をした設定を起動します。
  (この時に登録したい顔文字などがあれば「単語登録」で登録しておきます。)

2.「辞書ツール」をクリックします。

3.「管理」で「選択した辞書をエクスポート」をクリックします。

4.ブラウザでグーグルドライブの画面を開く(Gmailの隣にありますね)

5.「作成」から「ファイル」をクリック

6.エクスポートした辞書を選択してグーグルドライブにアップロードします。

7.スマホでGoogle日本語入力をインストールしたあと、グーグルドライブにアクセスしてエクスポートした辞書をタップする。

8.アプリの選択画面で「辞書ツール」をタップする。「ユーザ辞書1」が選ばれているので「OK」をタップする。

9.設定の「言語と入力」からGoogle日本語入力を選択する。
xperia_google日本語入力.png
タグ:google
スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告表示LOLIPOP
人気ブログランキング

SNS Bookmarkサービス
Clip to Evernote
posted by マックん at 2013年03月27日05:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ