Topカテゴリ「Movie/Game(ゲーム/PS3/PS4)」 >【パズドラ】ゴッドフェス新モンスター「戦国の神シリーズ」曲芸士にやばくね? #パズドラ
2015年08月01日
このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

【パズドラ】ゴッドフェス新モンスター「戦国の神シリーズ」曲芸士にやばくね? #パズドラ

 
Windwos 10の準備ができたら「通知」します。
の「通知」が来ないのでかなりイラっときているマックんです。

さて、今回のゴッドフェス新モンスター「戦国の神シリーズ」は、曲芸士持ちとしてはやばくね?です。
超強力なサブをドロップできればパンドラと組み合わせての物凄い相乗効果があります。
以下、マックん@曲芸士より

ゴッドフェス(後半)8/1(土)15:00〜8/2(日)14:59


超絶3UP確定モンスター

pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイー.png


曲芸士に超強力なサブの新モンスター


戦国神シリーズNo2264真田幸村、No2266毛利元就、No2268石田三成、No2270前田慶次、No2272明智光秀の中でもNo2264真田幸村、No2268石田三成、No2272明智光秀の3体がヤバくね?

No2264真田幸村
曲芸士パにとって最も不要な水ドロップを火に変えてくれる上に、光を回復へ
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ1.png

No2268石田三成
この変換の後、パンドラの秘密の箱を使用すると・・・。
考えただけでも生唾ものです。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ2.png

No2272明智光秀
パンドラの秘密の箱がいまいちなときは、この明智のスキルを利用すれば・・・。
真田→明智のスキルを連続で使用すれば・・・。
考えただけでも生唾ものです。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ3.png

ゴッドフェス(前半)の結果


デキスギ君です。

超絶チャレンジ1回め


劉備2体目です。
覚バスで活躍できるでしょう!
売却するとモンスターポイント5000です。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ4.png

超絶チャレンジ2回め


なぁなななななんと、たった2回めに「真田幸村」来てしまた。
喜びというより唖然の方が強いかな。
今後の曲芸士パの幹部候補としての活躍を祈ります。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ5.png

超絶チャレンジ3回め


光ウィジャス何体来たか覚えていない。
ブレイクタイムは曲芸士パにとってかなりの技なのですが、3体所持になったので多分売却
モンスターポイント5000です。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ6.png

超絶チャレンジ4回め


★4のクロネですが、曲芸士パのサブに十分使えます。
ダブル防御態勢・闇(火と光ドロップを回復ドロップへ変換)
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ7.png

超絶チャレンジ5回め


孫権2体目グウェット
エキドナの次に威嚇効果があるので水パのサブとして十分活躍できます。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ8.png

超絶チャレンジ6回め


ウィジャス2体目。
土日コイン稼ぎ✕4倍(フレンドと合わせて)のみに使用するので1体で十分
売却へ。モンスターポイント5000
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ9.png

超絶チャレンジ7回め


7回めスッげーの来た!!!
サツキです。
ミズと毒ドロップと回復ドロップ6個の状態の時、サツキがいれば・・・。
今後の曲芸士パの幹部候補としての活躍を祈ります。
pazu_201508ゴッドフェス後半開始ィィイ10.png

ゴッドフェス(前半)はデキスギ君でチビリそうになったのでここでヤメ
ゴッドフェス(後半戦)の続きはこちら

ゴッドフェスに関するツイート





スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告表示LOLIPOP
人気ブログランキング

SNS Bookmarkサービス
Clip to Evernote
posted by マックん at 2015年08月01日10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Movie/Game(ゲーム/PS3/PS4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423374846
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ