TOP> カテゴリ「Internet(Web/ネット全般)」
2016年01月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

【航空最新情報】ANA旅割/JAL先得の予約開始ィィイ!!

 
2016/01/27からANA旅割、JAL先得航空券の予約が開始です。
一般常識的には航空券の予約は2か月前くらいでいいかしらと思いがちですが、なんと
2016/03/27〜2016/10/29分を最安で予約できてしまいます。
GWはもちろんのこと夏休みの航空券まで予約できるということは2か月前では予約できないなんてことにもなりかねませんね。
ANAとJALのサービスの違いをサラッと備忘です。

ANAの最近旬なサービス


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
投稿時点の情報、最新情報はHPを参照してください。

旅割


2016/03/27〜2016/10/29搭乗分が割引(最大89%というレベル)となります。
予約だけだと解約手数料はかかりません。
支払いは予約日から3日以内にしないと予約は自動的に取り消しされます。
支払い後に解約する場合は払い戻し(取り消し)手数料がかかります。
払い戻し(取り消し)手数料は非常に単純です。
出発前であれば解約日により10%〜60%の手数料、出発後は100%ですね。

ANA Wi-Fi サービス開始


国内初の航空機でのWi-Fi サービスです。
スマホなどは機内モードにしておく必要がありますが、運行中にWi-Fiのサービスが受けられます。
無料コンテンツとしてスカイライブテレビ、ビデオ、e-books、ニュース、マイレージ・・・など
事前にANA公式アプリをインストールしておく必要があります。
有料でのインターネット接続サービス(40分¥550、フルコース¥1050)などもあります。



ANA 公式Twitter


公式Twitterは、2種類あるようです。
こちらはお得情報ですね。



その中でも着陸動画がツイートされています。
フライトシミュレーションを思い出してしまいました。





ANA STAR WARS PROJECTのゲームが凄い



こちらは、ちょっとおカタい感じですが運行情報ですね。



JALの最近旬なサービス


JAL 日本航空

投稿時点の情報、最新情報はHPを参照してください。

先得


2016/03/27〜2016/10/29搭乗分が割引となります。
予約だけだと解約手数料はかかりません。

早めに予約してゆっくり購入できるところが最大のメリットですね。
但し、ウルトラ先得の場合、搭乗日75日前までが購入期限となってます。
また、同時に予約できない期間があります。
・2016年3月27日〜6月23日搭乗分
→予約だけしておけば、購入は2016年1月27日(水)9時30分〜搭乗日2カ月前の同日プラス2日目までが期限

・2016年6月24日〜8月31日搭乗分
→予約だけしておけば、購入は2016年3月31日(木)9時30分〜搭乗日2カ月前の同日プラス2日目までが期限

・2016年9月1日〜10月29日搭乗分
→予約だけしておけば、購入は2016年5月31日(火)9時30分〜搭乗日2カ月前の同日プラス2日目までが期限

支払い後に解約する場合は払い戻し(取り消し)手数料がかかります。
払い戻し+取り消し手数料は非常に複雑で区間により変わりますが、出発後も100%ではないところが最大のメリットといえるのではないでしょうか。
https://www.jal.co.jp/dom/rates/rule/cancel.html



JAL 公式Twitter


旅に役立つ小ネタやお得情報がツイートされてます。



ということで、サービスやツイートはANAが圧勝ですね。
航空券の予約としてはJALが気軽にできるメリットが大きそうです。

旅割と先得を逃した場合はこちらが最安でしょう


タグ:ANA JAL
スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告表示LOLIPOP
人気ブログランキング

SNS Bookmarkサービス
Clip to Evernote
posted by マックん at 2016年01月27日22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet(Web/ネット全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

【ワイモバイル】Ymobile(ワイモバイル)速度制限解除方法 305ZT


以前この記事でご紹介したmobile 4G+ 305ZT ワイモバイルの速度制限解除ですが、ワイモバイルをショップで契約したのか代理店経由なのかにより分かりにくいのでその備忘です。
上記の記事で購入した場合は代理店経由ということになります。
どこで契約したかと契約時の条件により、速度制限解除に関する費用や速度制限解除方法が変わってきます。305ZT の解除方法です。

ワイモバイル速度制限解除方法


どこで契約したかにより速度制限解除方法などが変わります。

ワイモバイルのショップで直接契約した場合


下記のリンクを見て解除します。
http://faq.ymobile.jp/faq/view/300596

ちなみに、305ZTに来る「速度制限に到達しました」のメールに速度制限解除のリンクがあるとのこと


代理店経由(例えば、GMOとくとくBBの場合)で契約した場合


下記のリンクより解除できます。
やり方の説明があるリンク
http://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/15122/kw/%E9%80%9F%E5%BA%A6%E5%88%B6%E9%99%90%E8%A7%A3%E9%99%A4

直接解除リンク
https://ymobile.link/

解除操作方法
ymobile3.png


解除時間5分〜10分、
※キャンペーンにより、PocketWiFi 305ZT端末お受け取り月の翌月を1ヶ月目として最大24ヶ月間無料
※本キャンペーンは【月間制限】に関するキャンペーンです。
【3日間の制限(3日間の利用通信量が839万パケット(約1GB)以上の利用した場合は当日6時から翌日6時までの期間で通信速度の制御)】は対象外なので注意

感想


購入方法の違いで、なぜこんなに速度制限解除のやり方が大きく変わるのか意味不明です。
ワイモバイルを代理店経由で購入すると、検索などですぐ引っかかるワイモバイルのショップのやり方で解除しようとしても全くできません。しかも、電話代と時間をかけてワイモバイルに直接問い合わせしても契約していないといわれます。
(ワイモバイルのカスタマーセンタは電話代が有料(0570-039-151)だとオペレータと話すことができる)
その機種が稼働していることまでは分かるようですが、契約情報がないので未サポート扱いとなります。

代理店経由で購入した場合は、まず、代理店のやり方で速度制限解除手続きを実施しないと、もの凄い遠回りをすることになります。
分かりにくい世の中です。

ワイモバに関するツイート




スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告表示LOLIPOP
人気ブログランキング

SNS Bookmarkサービス
Clip to Evernote
posted by マックん at 2015年07月14日14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Internet(Web/ネット全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ